表1 カントリーエレベーター、ライスセンターからのもみがら産出量と用途別仕向量

区 分 産出量 用 途 別 仕 向 量 (t、%)
飼料 敷料 堆肥 園芸 タタミ わら加
工品
スキ込み 焼却 燃料 その他
カントリー
エレベーター
25/26
10,838
100
  8,046
74.2
680
6.3
1,024
9.4
        400
3.7
688
6.3
ライス
センター
27/88
2,014,4
100
  1,467,4
72.8
206,9
10.3
42,6
2.1
        10
0.5
287,5
14.3


区  分 用 途 別 利 用 者 も み が ら の 処 理
 一 定   ほぼ 一定   一定してない   困っている   困っていない   検討中 
カントリー
エレベーター
26/26
15 23
ライス
センター
26/95
14 22 32