HOME >> 宮城県畜産ふれあい体験交流推進協議会 >> 先生が生徒になり体験学習

『宮城県畜産ふれあい体験交流研修会第1回』 開催しました。
         =先生が生徒になり体験学習=

開催期日:平成19年8月20日     
  開催日時:仙台市『庄司牧場』     


 参加者は、はじめ牛の大きさに驚いたようでしたが、牛の愛らしい眼に
吸い寄せられるかのようにエサを与えていました。
 子牛の哺育体験は代表者2名で行い、子牛が勢い良く飲む姿を見て一
様に笑顔が溢れ出しました。
 搾乳体験は保定枠に入った乳牛を両サイドから行いました。始めは中々
乳頭からミルクが出なかったが、手のひらに搾り温かいと初めて知った参
加者もいたようです。また、500mlのペットボトルを子供のようにシェイクしな
がらバター作りも行いました。
 以上の体験から「命の温もりや作り手の苦労」などが学校教育の中でも貴
重な教材であり、今後有効に活用していきたい旨の意見をいただきました。
 


    

畜産のことならファミリン

 

Copyright(c)2005 JAPAN LIVESTOCK INDUSTRY ASSOCIATION. All Rights Reserved.